山本忠正 Tadamasa Yamamoto


1999年に家業である「やまほん陶房」を継いだ山本忠正さん。陶房の運営とあわせ、個人としても積極的に制作活動をしておられます。作家としての山本さんの作品は、美大の彫刻科で学んだ経験がいきる清楚で端正な白いうつわと、地元・伊賀の耐火度の高い胎土を使った土鍋や土瓶が中心。受け継いだ伝統を守るだけでなく、作家としての表現にも力を注がれています。

He took over Yamahon Studio as his family business in 1999.
Besides he runs the studio, he also creates works as an artist. His works as an artist are mainly clean white tableware made by the experience that he learned at a Department of Sculpture of the University of Arts, pots and teapots made of fireproof clay collected in Iga.


おすすめ順  |  価格順  |  新着順

山本 忠正 作品一覧

山本 忠正 作品一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

9商品中 1-9商品