辻村史朗 Shiro Tsujimura


奈良市水間の山奥で作陶されている辻村史朗さん。師を持たず、全くの独学でされてきた辻村さんの作品は、国内外で高い評価を得ています。作品は焼成後、野ざらしにされ雨風に打たれることにより風化され、趣のあるものとなります

He lives and makes his works in deep mountain of Mima, Nara. He never studied under teachers and has studied by hisself. His works are highly acclaimed internationally and nationally. After the works fired, they are exposed outside to the rain and get more tasteful.

経歴

1947年奈良県御所市に生れる
1965年画家を志し、東京へ上京。井戸茶碗に魅せられ作陶を決意
1966年奈良の禅寺三松寺(曹洞宗)にて修行
1969年作陶をはじめる
1970年奈良・水間に家を建てる
1977年奈良市水間にて初個展
1993年英国・ウエスト デボンに築窯
■作品所蔵美術館
クリーブランド美術館・ミネアポリス美術館
ブルックリン美術館・フリーア美術館
メトロポリタン美術館・サンフランシスコ美術館
カンザス大学付属美術館・ノースキャロライナ美術館
ボストン美術館・クラーク財団・パーク財団
フランクフルト工芸美術館・ストックホルム美術館
裏千家茶道資料館・MIHO MUSEUM

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

辻村 史朗 作品一覧

辻村 史朗 作品一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

2商品中 1-2商品