水垣 千悦




水垣 千悦 Chietsu Mizugaki


京都伝統工芸学校にて陶芸を学び、現在は大分県で作陶される水垣さん。骨董や李朝白磁に魅了され、陶芸の道に進まれました。白磁や染付、三島手など様々な技法で日常使いの器をメインに制作。薪窯で焼成される器は、女性らしい上品さの中にも自然の力強さや味わい深い趣を感じます。



経歴
1978東京都生まれ
2000宮崎大学農学部卒業
2003京都伝統工芸専門学校 陶芸科卒業
   現在、大分県豊後高田市にて制作。
< 前のページ
次のページ >
2件 [ 1-2 ]